スタッフの日常

鳩ポッポ

以前から鳥よけに試行錯誤しながら取り組んできたのですが


今村組の倉庫に巣を作られてしまいました

IMG_5077 (2)

白いビニールシートの上です






作られないよう努力したのですが 気づいた時には・・・


作られてしまったからには 巣の周りが汚くならないためにビニールシートを大工のOさんが設置してくれました。


dsc_0368







先日の様子↑↑↑

鳩のつがいでしょうか?


鳩をちょっと調べてみたら 基本一夫一妻制らしいです


とても意外でした


IMG_5075







今日は留守でした。


これからも時々様子を見てみようと思います。


動物園など群れでいる鳩はちょっと怖いですが 巣で子育てをする2匹の鳩を見るのは怖くないので(笑)



Oさんと一緒に観察して また皆さんに報告できればと思います

鯛生金山

ブーメラン台風が日本列島に迫っております。


大丈夫だろうと気を緩ませず、防災準備は周到に行いたいものですね。



最近のブログネタ・・・


探しましたが見つからず 



盆休みに夏休みの自由研究の為に出掛けた鯛生金山について書こうと思います。

写真 2017-08-14 9 29 57







天然クーラーのおかげで気温14度

写真 2017-08-14 9 30 35写真 2017-08-14 10 08 38








気持ちの良い環境の中で過ごせました。


写真 2017-08-14 9 36 14写真 2017-08-14 10 18 08







昔は本物の金で出来た鯛が飾ってあったそうで、


盗難事件がありレプリカの鯛に変わったようです。



安心な良い社会に戻ったら本物を飾るそうですが、いつの事になるのでしょうか・・・




昼食は
写真 2017-08-14 15 53 27


何を食べたかはご想像ください
(写真撮り損ねました…)






美味しいものを食べた後は

小国と言えば温泉!!


家族風呂に入りました。


ちゃんと調べて行かなかったので感想はいまいち。。。



鯛生金山や小国町はとてもいいところだったので


次回はきちんと下調べをしていこうと思いました。




最後に素敵なビューポイント


写真 2017-08-14 8 57 10







      ↓↓↓

写真 2017-08-14 8 57 25







バッチリ写真に収めてきました♪


日向神ダムにあります。


興味のある方は是非足を運んでみてください。



                                  髙 橋

成長日記 ~かぼちゃ編~

やっと涼しくなったなぁと思っていたら、またムシムシとした日が続きますね。

3か月ぶりの成長日記となります


今回はかぼちゃについてご紹介します。



2017年4月の末頃 栗かぼちゃの苗を地植えしました。
KIMG1644





2017年5月下旬
IMG_7487
かぼちゃは家庭菜園初心者にオススメな野菜です。

野菜の中では強健で、栽培方法も簡単!!



ある程度ほおっておいても成長します。

面白いくらい 日に日にほこってきます。
KIMG1705KIMG1726






2017年6月下旬
IMG_7796
こんなに

ほこりました。




実がなりました
IMG_7778

地面に直接だと、虫にやられたり、何かの菌に侵されて腐れたりしやすいので座布団を敷いてあげます。




第1回目のかぼちゃの収穫です(6月末)
KIMG1805
立派なかぼちゃできました





2017年7月
KIMG1867きちんと整列!!

毎日少し手をかけてあげて真直ぐに整列させました。


ほおっておくと・・・
IMG_4968

自分の好きな方好きな方へと伸び、

畑を占拠してしまいます。

昨年の様子(反省点)を踏まえ より良いかぼちゃの栽培を模索しました。


KIMG1829
収穫したかぼちゃはヘタがコルク色になるまで保存した方がイイと、色々な書物に書いてありましたが、物は試しで収穫したばかりのかぼちゃを切ってみました!


同じようですが 水っぽくホクホクせず いまいち美味しいとは言えませんでした。


KIMG1834
収穫したかぼちゃを

収穫順に並べ熟成させます。



大きな栗かぼちゃは、一苗に1個実がなればいい方でしたが、

小さな栗かぼちゃは、一苗に平均で5個はなってくれました。


お隣さんや会社の仲間たちにお裾分けしても十分に余るぐらい大盛況でした。


2017年8月
KIMG1883KIMG1890





最後の収穫です。


たくさん収穫させてもらい感謝、感謝。



大きな栗かぼちゃの苗を会社の仲間にお裾分けしたのですが・・・

Nさん→1個しかならず残念

Tさん→1個もならずもっと残念

来年は小さな栗かぼちゃの苗をお裾分けしようと思います。




現在の畑は 秋ナスが収穫時期です。

KIMG1913KIMG1914





5月に苗を植え、7月ごろから第1回目の収穫。

何度か収穫したら、大きく剪定し秋ナスに備えます。


それがこの状態です。

『秋ナスは嫁に食わすな』と言われる程美味しいもの


美味しい季節のものを楽しもうと思います。



最後に愛犬『スー』

やっと1歳になりました
KIMG1846





お気に入りの人形で遊びだすとお寝むの時間

KIMG1856




咥えたままスヤスヤ眠ります。

まだまだ可愛い子犬ですね


私の毎日を癒してくれる可愛い可愛い相棒です


                               住 屋

“お盆” ~孫と遊ぶ~

小国の滝とくじゅうの長者原へのドライブ


P8140001
人気№1の鍋ヶ滝

  別名 裏見(うらみ)の滝



滝の裏側の空間がとても広いことが特徴で 

滝の裏側を対岸まで歩いて行くことができるため

『裏見の滝』とも呼ばれます


P8140004
マイナスイオンを感じながら

木々に囲まれながら階段を下っていきます




IMG_3311
大きさ 幅 :約20m
      高さ:約10m




自然が作り出した 神秘の造形物


IMG_3314P8140016






水のカーテン越しに見る阿蘇の大自然の森は癒しの風景です



平成26年9月23日に「世界ジオパーク」に認定された『阿蘇ジオパーク』の中でも、
阿蘇の大地の息吹を感じることができる重要な場所となっています







P8140049
くじゅう長者原






山岳地域に形成された中間湿原では、国内最大級の面積を持つことなどから、
国際的にも重要な湿地であると認められ、2005年11月に坊ガツル湿原とともに
「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」として、ラムサール条約に登録されました

P8140026P8140047







湿地帯の木道を


孫と肩を並べて歩く


最高の時間

IMG_3377

湿原に咲く『ヒゴダイ』

花言葉は…実らぬ恋



可憐に咲き誇っていました




孫と過ごした4日間


逢えて 嬉しく・・・ 帰ってホッとする


充実したお盆休みでした


                             中 村

夏風邪・・・(‐‐)

あっという間に 夏休みも終盤へ



宿題の進み具合はいかがですか



子どもから夏風邪をもらい お盆休み前に嘆いています



せっかくのお休みを楽しく過ごすために 



夏風邪の予防法をご紹介します


☆手洗いを習慣に
手洗いうがいは風邪予防の基本です。外出から帰ったらすぐに水やうがい薬を使用してうがいをするように心がけましょう
 

☆クーラーをかけすぎない
クーラーを上手に使用しましょう。室温は、28℃が最適。オフィスなど、クーラーのきいているところでは、お腹にはタオルケットをかけたりして冷やさないようにしてください


☆発酵食品を食べる
夏風邪を予防する食事として、発酵食品を摂ることもおすすめです。腸の中の腸内善玉菌を増やす発酵食品を食べることで、腸を守ってくれます


☆流行時は人ごみを避ける
人混みではウイルスが蔓延しやすくなっています。夏風邪が流行っている時期は、できるだけ出かけないようにして人混みを避けるようにしましょう


☆目薬をさす
夏風邪ウイルスは目から感染してくることもあります。目薬を差すことで表面を潤してウィルスを洗い流すことができます



基本的ですが 気にかけていないとできないことですね



以上の事に気を付けて 私のようにならないよう



楽しいお盆をお過ごしください






先日男の子3人と 主人の実家の法事に新幹線で出かけました

写真 2017-08-05 9 19 39









車で行けば1時間ちょっと


新幹線では30分


写真 2017-08-05 9 21 59写真 2017-08-05 9 45 23







疲れもせず贅沢な気分を味わいました


そして乗り換えで下りた熊本駅で
写真 2017-08-05 9 41 26







蒸気機関車の蒸気だけが見えました


『SL人吉』
http://www.jrkyushu.co.jp/trains/slhitoyoshi/


乗ってみたいね


子どもと共感した母でした





最後にお仕事のお話




LIXILリフォームショップ今村組は


13日から16日までお盆休みをいただきます




4日間のお休みでエネルギーを満タンに補充し


17日より今以上にフルパワーで頑張ります



是非パワーみなぎる私たちにご期待ください


                                  鶴 山




QRコード
QRコード