介護が必要なご両親の為に 車いすでも利用しやすいトイレを 坪庭部分に作りたいというご要望でした

P5090012DSC05235







屋根が入り組んでおり天井高がとれるかという心配の中動き出しました

P5090013







ベテラン大工さんたちとの話し合いの結果


P6130010 - コピーP6140001






瓦をはがし 際際のところから板金屋根を作ることになりました


トイレ内が暗くならないよう

P6220013

トップライト施工しました





床下地を張り

P6190030

まだ壁は外壁のままです





P6270004

床材はウッドワンのコンビットリアージュを使いました




防水の為 一つ一つ養生テープを貼り コーキングを打ちました


P6280005

断熱材もしっかり入っています





P7030004

片引き戸の為 壁も作りました




クロスが苦手とおっしゃるお客様に対して 


無垢の床材『ピノアース』を利用しました(横張り)




P7030005

腰壁も先ほどの壁の材料と同じく 無垢の床材を利用しました
(縦張り)




P7120001

上の壁部分もキッチンパネルを貼りました

そして 天井材は吸音板を使いました



空間を少しでも広く使う為 照明の先は80センチぎりぎりまで広げました



 完 成

P7140024P7140026







扉も2ヶ所つけることで 車いすをUターンさせる必要も バックさせる必要もありません。


ご依頼いただいたお客様も大満足頂きましたが やっぱりご利用されるご両親様に喜んでいただけたことが1番でした




これからも お客様と共に創造し お客様の夢を叶えられる様 精進していきたいです




  中 村