朝晩の冷え込みが 一段と厳しくなってきましたが いかがお過ごしでしょうか

昼間は まだまだ汗がにじみますね

この寒暖の差 体にこたえます

今日は 7月にbeforeafterをブログにアップさせていただいた H様邸にお邪魔しました

前回 写真を撮らせていただいた時から 約3ヶ月

素敵な 家具や照明等が 私を迎え入れてくれました

この前 ご紹介していなかった 築80年の和室も 今日は ご紹介します

築80年の建物と 新しい設備 お洒落な家具・小物の融合を ゆっくりとご覧ください


外観
DSC02358






入母屋(いりもや)の屋根が 格式高く 荘厳さを演出しています

本玄関
DSC02345

天然木の腰壁や 玄関収納等 ここは一切手を加えておりません
どれだけ丁寧に隅々まで掃除をされてあったか 一目でわかりました






サブ玄関
DSC02294DSC02347DSC02295








手すりも設置されており 年齢を重ねても 安心ですね
猫足のテーブルや 昔ながらのタンス おしゃれです

リビング
DSC02350DSC02289
おしゃれな照明発見

ルイスポールセンの照明です

リビングに入ると すぐに目に飛び込んできました



どちらを向いても この照明が 中心となり お洒落な雰囲気を作り出しています
DSC02352DSC02353








DSC02291
カーテンも 落ち着いたデザインで レールも回り縁や建具に合わせてあり 綺麗にまとまっています






主寝室
DSC02304
ここにも お洒落な照明が

照明の枠が 建具や回り縁そしてベッドの色と合わせてあり シックで大人の雰囲気を演出しています




主寝室と お母様の寝室には 可動ルーバー付き窓をつけました
防犯上とても安心で 風通しのいいお家にはお勧めです

DSC02359

真っ暗にならないように ルーバーを閉め切らないのが ポイントです




和室
欄間や書院の扉等 本当に綺麗にしてありました
ごゆっくり お楽しみください
DSC02346DSC02331






お掃除のときは ハタキではなく筆を使っておられるそうです

DSC02310DSC02334






DSC02338DSC02329








日本建築の真髄が詰まった空間ですね

築80年とリフォームの融合した空間 違和感なく 素敵な空間が広がります


ウォークインクローゼット
DSC02301DSC02339
大きな梁のある 広いWICは パソコンデスクを置き有効利用されていました







離れ
DSC02318
離れへ続く廊下のドアです
風で閉まっていたドアに 固定器具を取り付けました





トイレ
DSC02317
お洒落な空間に シャープな鏡が取り付けてありました

お手洗いに鏡があると ちょっとした身だしなみを整えるのに 大変助かりますね




洗面室
DSC02297

大きな洗面台のある脱衣所は


洗濯をする場でもあり


その時重宝する設備を発見

DSC02299

天井に 一見気にならないが 不思議なものが




DSC02298クルクルクル

えっっこんな所に

室内物干し 登場です


奥様も 大変お気に入りのようでした


素敵な空間 お洒落な空間伝わりましたか


もっともっと うまく伝えられるよう 撮影の腕と表現力を上げていくぞと 心に誓いました

ご施主様におきましては 快く見学&撮影をお引き受けいただき 深く感謝いたします

ありがとうございました