2016年03月

とうとう始まります!電力自由化

暖かい日々が続いております


『暑さ寒さも彼岸まで』 その彼岸が目前です


春色一色になっていきそうです



さて 4月1日より始まります


article12_2
「電力自由化」






サービスや価格を吟味して 自由に電力会社を選ぶことができるようになります



電気は毎日使うものなので 私たちの生活に影響してくるのは間違いありません



メリット デメリットをしっかり把握し 自分に最適なものを的確に選びたいですね


メリット


・電力会社が選べる

・セット割引など プランの選択肢が増える

・環境に優しい電力など 電気の特性からも選べる


最大のメリットは いろいろな電力会社の様々な料金プランを比較検討し 選ぶことができることです



対して デメリット

・電力の安定供給への不安

・電気料金値上がりの可能性

image01-300x300


既に電力自由化が進んでいる 諸外国では 大規模停電や 電気料金の高騰など いろいろな問題が発生しています


今から始まるのですから 適切な制度を作り デメリットを克服するだけでなく メリットを享受していかなくてはいけないと感じました



また 電力自由化詐欺なども発生しています


皆様お気を付けて 


せっかく始まる制度を 大いに活用し より良い暮らしを

ショールーム見学

今日は キッチンをリフォームされるお客様と 久留米のLIXILショールームに行ってきました


風の当たらない車内は 汗がにじむほどの暖かさで 春の到来を感じましたが

今日は風が冷たかったですね


いつもは運転手ばかりですが 今日は助手席に乗り ゆっくり景色を楽しみながら お客様とお話を楽しませていただきました

gaikan_lixil_kurume
少し道を間違えてしましたが


無事に到着



早速ショールームの方にご案内いただき 目的のキッチンへ

P3140001P3140002







お客様のご希望で ペニンシュラ型キッチンを見学しました


ご夫婦二人の生活だから 食事はキッチンカウンターで済ませたいとのことで カウンター付きのキッチンの説明をしていただきました

P3140003
 






キッチンと一言で言っても 収納の形や ワークトップやシンクの素材 扉の色 水栓の種類や形など 決めることがたくさんあります


キッチンの高さも 平均が85㎝なのですが お客様のご希望は高め


しかし実際に85㎝ 90㎝と立たれてみると 皿洗いなどシンクに立つ分は90㎝がいいけど ワークトップやIHに立つときは85㎝が良かったそうです


年々お年を召すと身長も縮んでくるみたいだし 調理の方を優先したいということで 85㎝に決定されました

P3140004
 キッチンの扉の色も たくさんあり 新しい床色との融合 キッチンのワークトップとの色合いなどを考えられながら 選ばれました





キッチンの説明のあっている時間 ご主人は


一緒に聞かず 他の商品を見学してありました


理由をお聞きしましたら キッチンに立つのは奥様だし 自分が口をはさむと 今以上に悩んでしまうだろうから


なんと優しいご主人だろうと 感心してしましました



キッチンは 毎日 使う場所です

お手入れが簡単で 少しでも使いやすく 自己満足でも 自分の好きなもの 好きな色 好きな素材で選ばれることが 大切かなと感じました


長い付き合いになるキッチン 


是非実際に見て 触れて 感じて 満足いくものを選んでいただきたいと思います



最後に 

P3140005

壁にそびえたつ モザイクアート

すべてタイルです



このモザイクアートは 各ショールームで違うそうです


その土地に因んだもので作成されています


皆さんも キッチン お風呂など 水まわりのリフォームをご検討されるときは 是非ショールームまで足を運んでみられてはいかがでしょうか

QRコード
QRコード