2016年02月

ただ今 施工中!みんなに優しいお家♪

日差しは暖かく感じるようになりましたが まだまだ風は冷たいですね


1ヶ月ぶりの登場です


前回の様子

P1200011

外回りの壁はできていますが 間仕切りの壁がない状態でした






浴室

P2040013P2080015







ユニットバスが 設置されました

ドアの開口部を広くとる為 2枚引込戸になっています

また 入り口と浴槽の所に 手すりも取り付けました


居室

DSC04793P2160038






クローゼットや 床の間 仏間などなど クロスを貼って建具を付けて出来上がりですね


P2170008

手すりが付く場所には下地をいれます





将来的に付くかもしれない場所にも 下地を入れておきました


外壁

P2170009P2160029P2020003







玄関まわりは色を変え おしゃれに仕上がっています

足場と養生をはずすのが楽しみですね



キッチンなどの 内部設備が設置され クロス貼りへと進みます

次は 皆様に 完成したお家をご紹介できればと思います


お楽しみに

気を付けよう!!『ヒートショック』

昨日は とても天気がよく 気持ちの良い1日でしたね

暦の上ではもう春ということになっていますが 現実はまだまだ気を抜くことができない寒い日々が続いております

インフルエンザが大流行とよく耳にしますが 皆様お元気でお過ごしでしょうか?


こんな寒い毎日の楽しみと言えば 晩酌と暖かいお風呂にゆっくりとつかることですよね(笑)


しかし ある地域の調査によると 入浴中の死亡率は 交通事故の5倍

という結果が出ているそうです


『ヒートショック』とは温度の急激な変化で血圧が大きく変動することによる健康被害のことです

heatshock



















シニアの人や 高血圧 糖尿病 脂質異常症の方のリスクが高く 入浴時に急激な血圧低下により失神 死亡するケースは『ヒートショック』の典型的な例です

冬場が特に危険で 夏の時期のおよそ11倍に急増するといわれています


体調の悪い時や 飲酒した時には入浴を避けるなど 自分の身は自分で守ることが大事です


具体的な防止策として

かかり湯を行う

湯船につかるのは10分以内

湯の温度は41度以下に設定

入浴前後の十分な水分補給

上がる時はゆっくりと

脱衣所と浴室内を暖かくする


以上の6点です


上から5点は 皆様自身が気を付けて行っていただくしかありませんが 最後の「脱衣所と浴室内を暖かくする」については 我が社でもお手伝いできます


現在の新築のお家は 気密性・断熱性を重視してある為 とても暖かいです

新築とまではいきませんが リフォームにより 断熱性は向上することができます


ご両親の 自分たちの老後のために 暖かなお家へ 


来年こそは冬でも暖かく過ごしたい


お考えの皆様


まずは ご相談ください


相談 見積 無料


フリーダイヤル 0120-114-046





快適に過ごせるお家へ 考えてみませんか

QRコード
QRコード