2013年02月

外壁リフォームが必要な理由

今回は外壁塗装のビフォーアフターをご紹介させていただきます

Before
before














「瓦は割れそうで、壁は洋服にすぐ色がついていました。
この家にあと20年住みたいと思っているので、安心のために・・・」
と今回のリフォームをご検討されたそうです。


 After 
after














とても明るい印象になりましたね

外観が美しくなることはもちろんだと思いますが、外壁リフォームが必要な理由・・・少し調べてみました。


家の健康を守り続けるためには、外壁の性能を維持し、中に水が入らないようにしておくことが大切です。
いったん構造部分を傷めてしまうと、大きな補修費用が掛かってしまいます。
そうなる前に外壁塗装リフォームをしておくのが、結局は経済的に家を維持する方法になる
そうです。

家の外観を美しく維持することも重要です。
美しさを蘇らせたり、色を変えてイメージチェンジをしたりすることで、大切な我が家に更なる愛着もわきますね
ie1

インターロッキングブロック舗装

先日完了した、インターロッキング舗装工事をご紹介させていただきます

現状はこちら・・・

before












雑草が生えすぎて、よく足を取られ転んだり、害虫が飛んできたり近所に迷惑をかける・・・
というのが工事されるきっかけだったそうです。

ウィキペディアによると、

インターロッキングブロック舗装・・・
舗装に使われるブロックの一種。このブロックを使った舗装は、雨水が地面にしみ込みやすく、都市型水害や地盤沈下を緩和する効果をもつ。インターロッキングブロック舗装技術協会では「エコロジカルな舗装材料」と謳っている。   

いろんな組み合わせができるので、他にも何パターンかご提案させていただきました。

インターロッキング2インターロッキング1
















そして、こんな感じに仕上がりました

After

after














工期は約10日間。見違えるようにすっきりしましたね

ご近所からも『広く見えてきれいになりましたね。これでもう転ばなくて済みますね。』
と言われたそうです

ウッドデッキの取付

少し前完了したリフォーム工事の写真をご紹介させていただきます

こちらはリビングから外に出る際、段差があり転倒の危険性があったということで、
手摺付きの階段の設置を希望されていました。

Before

IMG_3270 IMG_3271

そこでウッドデッキの取付を提案させていただきました。

 

After

P1300002

P1300001

「転倒などの心配もなく、スムーズに洗濯ものを干すことができるようになりました。
雨模様の時はデッキ内に干すなど便利に活用しております。」

とお喜びの声を頂くことができました

また、玄関とポーチ部分にも手すりを取り付けました。

Before                 After

IMG_3274-2 after2
 

Before                  After

IMG_3278
 P1010024

こちらも介護保険を利用されての工事です。


介護保険を利用すると自己負担1割でリフォームできます。

要介護認定で「要支援・要介護」と認定されている場合、
工事費用20万円まで9割の補助が受けられます。

適用になる改修等、詳しくはお気軽にお問合せくださいね

 フリーダイヤル  0120-296140


 




QRコード
QRコード