計画停電に備えた冷蔵庫の準備

大雨の日が続きましたが、昨日からようやく晴れてきましたね。
そろそろ梅雨明けでしょうか・・・

梅雨が明けると夏本番

暑くなるとエアコンに頼りたくなりますが、今年はさらに節電を心がけないといけませんね。
「万が一の備えとしての計画停電のお知らせ」のハガキが我が家にも届きました。

念のため、停電の備えが必要です。
そこで停電の準備について調べてみました。


line48


まず、一番気になるのが冷蔵庫です。

まずは生ものや冷凍室で保存しなければならない物を、極力消費しておくことが大切になります。

また常温で保存可能なものは、計画停電中は冷蔵庫に入れておかず、冷蔵庫から出しておくことにより、無駄な電力消費を防ぐことができます。


 冷蔵庫
 事前の保冷剤の準備

 
計画停電中に保冷剤を多く入れておくことで冷蔵庫、冷凍室の温度を保つことができます。通電中に、より多くの保冷剤を凍らせて準備しておきましょう。

また保冷剤が準備できない場合には、ペットボトルやチャック付き冷凍用保存バッグ、冷凍温度に対応しているプラスチックの保存容器などに水をいれて凍らせておけば保冷剤の替わりになります。
その際ペットボトルなどは水を満タンにすると破裂の恐れもあるので、余裕をもった量にします。

冷たさを保つためには、より多くの保冷剤を使い、肉や魚などの生ものは冷蔵室の中でも保冷剤で保冷したい食品を挟みそれをタオルで巻いておくようにします。保冷したい食品が少ない場合は、上記のようにした状態で冷凍室よりも空間のせまい保冷バッグにいれておくと、より冷たさを保つことができます。

扉の開閉は短く少なく

冷蔵庫 の扉を開けることにより中の冷気が逃げてしまうので、計画停電中にどうしても扉を開けたい場合は、可能な限り回数を減らし短い時間で。

冷凍品が溶けてしまったら

冷凍していた物が一度解凍されてしまったら再冷凍することは食品衛生上おすすめできません。その日のうちに調理しましょう。

霜溶けの対策

冷蔵庫の電気がとまると霜がたまっている場合など、水となって出てくる可能性があります。現在の多くの冷蔵庫 には下に水受けがついていますが、そこから溢れてしまった場合は冷蔵庫 の下が水浸しになります。その近くに電源があると危険なので、念のため、水受けの近くに雑巾を敷いておき、電源コードがその辺りに障らないようなつなぎ方をしておきましょう。

次は、冷蔵庫以外の計画停電対策をご紹介します 。


line48



9時から20時まで昨年より10%程度の節電が必要のようです。

九州電力のHPで現在の電気の使用状況が確認できます。
また、計画停電の予定も掲載されていますので、ご参考ください


leaf4leaf5

LDKのリフォーム(リビング)

前回に引き続き、今回はリビング部分のビフォーアフターです

Before                  After

IMG_1826IMG_2176-2



Before                  After

IMG_1824IMG_2191


壁と扉を取ってキッチンとリビングがつながり、広々とした空間になりました


Before                  After

IMG_1837IMG_2186

IMG_2182
  

 
   『エコカラット』
   反射する優しい明かり。
  
   素敵ですね






 目にやさしく、光になじんで落ち着きのある空間を演出 

エコカラットは、目にやさしい木材に近い光の反射率をもっています。ビニールクロスなどに比べるとまぶしさが抑えられ、温かみのある、やすらぎを感じるお部屋をつくります。


「エコカラット」は、粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって、自然に調節できるわけです。 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚.。.:*・゜  INAX HP より *・゜゚・*:.。..。


 きれいな空気と落ち着いた雰囲気で、安らぎの時間を過ごせそうですね

LDKのリフォーム(キッチン)


築22年のお宅のLDKのリフォーム工事が完了しました。
平成3年に今村組で建てていただいたお宅です
工事期間は約1か月。

ビフォーアフターをご覧ください

Before                   After

IMG_1824   IMG_2191

Before                   After
 IMG_1821
  IMG_2179

今回使用された、ホーローシステムキッチン 『 LEMURE レミュー 』を少しご紹介させていただきますね

 線の美しさが際立つデザイン

ホーローとシルバーのコンビネーションによる直線を基調にした端正な佇まい。

水や湿気、汚れが染み込まない
表面がガラス質だから、水分や汚れが染み込みません。
たとえ油性マジックで汚しても、ふくだけでキレイに落ちます。

熱に強い
850℃という高熱によって生まれた高品位ホーローは、高温にさらされても変色・変質しません。

キズ・衝撃に強い

高品位ホーローは傷にも強さを発揮。ワイヤーブラシなどでこすっても傷がつきません。

                                    Takara Standard HPより


スライドタイプのキャビネットや昇降式のラックなど、とても便利で使いやすそうですね



               illust4065_thumb



IMG_2161IMG_2163

お庭に紫陽花が色鮮やかに咲いていました。心が和みます


次回はリビングの様子をご紹介します。お楽しみに





記事検索
QRコード
QRコード