サービス付き高齢者向け住宅

2月5日にオープンした、大牟田で初めてのサービス付き高齢者向け住宅「もみの木」をご紹介します。

元々、築約30年の整形外科だったところを「サービス付き高齢者向け住宅」へリフォームしました。

もみの木 チラシ

ビフォーアフターをご覧ください

before                                                                        
もみの木 ビフォー  










                                               
after
  DSCF2063補正


 
before                  
DSCF0050    











                                    
after
DSCF20611


before                               DSCF0026               













                                
after
DSCF2011


 
before                                DSCF0112-2     












                                
after 
DSC_00171



before                              DSCF0040-2     











        
                                    
after
DSCF2005

― 施工例 ―

DSCF2098   











DSC_0014



延床面積 約998㎡ 工事期間 約3ヶ月。
今村組では病院やビル等、大規模な改修も承っています


  

お宅は大丈夫ですか?ピッキング対策!

お役立ち情報「防犯編」、今回で最後になります。


お宅は大丈夫ですか?

ピッキング対策!

特殊な工具を使って、カギを開ける侵入手口 -ピッキング-

マンション等の共用住宅の空き巣被害の半数が、ピッキングによるものだろういわれています。
ピッキング窃盗団にかかわれば、わずか5秒程度で開けられてしまうのが現状です。

ピッキンググラフ

ピッキンググラフ2




ピッキングのターゲットとなるのは・・・

鍵穴の形状:  タテ型でくの字

鍵の形状  : 両側にギザギザがあるタイプです!!

ディスクシリンダー錠        ピッキングの被害を受けている錠前のほとんどが、
       「ディスクシリンダー錠」です。

       全国に約7,000万個(一般家庭の約半数、マンションの7割)
          に設置されています。   お宅ではどうですか?


    対策

ディスクシリンダー錠と呼ばれるタイプはピッキングに弱いため、耐ピッキング性能を備えた錠前を使用するか、交換をして下さい。

補助鍵をつけて「ワンドアツーロック」(ひとつのドアに2つの錠をつける)にしましょう。


以上の対策をすれば、ピッキングに時間がかかり、
窃盗犯人は侵入を諦める可能性が非常に高くなると言われています。


しっかり対策して備えましょう

ガラス張り対策!

引き続き防犯に関するお役立ち情報を

お宅は大丈夫ですか?

ガラス破り対策!

戸建住宅の空き巣の侵入手口でもっとも多いのは「ガラス破り」です。

侵入手段


犯人は①クレセント②サムターンを狙って侵入をするので、窓に③面格子をつけたり、
窓ガラスを④防犯ガラスに交換するか既設のガラスに⑤ガラスフィルムを貼るなどして、窓からの侵入を困難にしましょう。

クレセント サムターン


③面格子   対策1

面格子


面格子がネジでとまっている場合は、ネジの頭をつぶして、簡単に取り外せないようにしましょう。

防犯ガラス 対策2


2枚の板ガラスの間に特殊な材質でできた中間膜を挟んで対貫通性を高めたもの。
強度は抜群ですが、価格は少しアップします。


ガラスフィルム 対策3

防犯ガラスで使用されている中間膜素材を、既設の窓ガラスに貼ります。
強度はやや落ちますが、安価なのがメリットです。




しっかり対策して防犯に努めたいですね
記事検索
QRコード
QRコード